LINK

社会派 宮台真司(社会学者)のweb site
 援助交際・切れる17歳等軽快なフットワークとビビットな感覚で、今の問題にアプローチする氏の最新の発言が聞ける。
「日本にも広告に依存しない独立系の民間放送局が必要」との考えのもとで1999年11月に立ち上げた日本初のニュース専門のインターネット放送局。
現存するすべてのニュース番組の中で最も信頼できる!と断言します。
神保哲生/宮台真司の忌憚ないトークが冴え渡っている。
将門Web 吉本(隆明)ファンにはたまらない、作者「周」さんの徹底した収集で構築した「吉本隆明」の世界が覗ける。
デジカメ デジタルカメラ研究マガジン デジタルカメラに関する情報は半端ではない.加えて掲示板によるQ&Aのサポートは驚異だ。デジカメ派にはとても心強いsiteになること間違い無し。
アートセラピー Art Therapist's Homepage 作者北川のぞみさんの、アメリカ留学でアートセラピー(美術表現による心のリハビリ)の修士号を取る苦労話と、アートセラピーとは何かが紹介されている。資格を取るまでのしんどさは尋常ではない。日本はまだまだ甘いと実感させられ元気が出る。
こころ 偶然、僕の住む町(沼間)を紹介しているページに出会いこのサイトを訪問。
 僕自身は、コンテンポラリーな表現には、その時代の公傷が含まれてなければ薄っぺらで深みがないと考えつつ制作を進めている。その公傷をまともに背負ってしま人達は、時として心を病んでしまう。特に心優しいひとは。
 心の病について紹介されている link のページを開くとホッとするのは何故だろうか........
 厳しさを増しつつある21世紀のこれからを危惧しつつ、心豊かな社会がやって来ることを願わずにはいられない。そして、細やかなサポートが可能な社会構造を作ることに、少しでも寄与できたらと思う。
リハビリ  伊藤整形外科クリニック
(Takaokunnの部屋)
サッカーのやり過ぎで、左膝十字帯靱帯を失った愚かな僕の不安を癒してくれるsite.リハビリの体験談も豊富。

new 夕陽のランナー 

 不整脈の術後、一体どの位の改善があったのか不安の中、目を懲らして食い入るように同じ体験をした方をネットで検索中ヒットした、同じアブレーション手術をした60才でフルマラソン3時間台の記録を持つお医者さんアスリートのブログ。吉本さんや中沢新一、そして宮沢賢治の話を深いところでできる数少ない貴重な知人。膝の古傷のWEBセカンドオピニオも丁寧に徹底して診断して頂いている命の恩人のサイト。
Art DNP Museum Information Japan--artscape 公・私の美術館、現代美術を中心にしたギャラリー、作家のHPへのLink等、美術の情報が満載且つ充実。
高橋禎彦オフィシャルHP 日本では展開が難しいガラスのオブジェ作品を手がける作家。ご本人はお気づき無い様ですが、器もかなりいけてます。
岡崎 忍オフィシャルHP 最早、華道草月流の重鎮。もう20年以上のお付き合いです。
既成の華道を超えた作者の作品は勿論、生徒さんの力作も紹介されています。
石川県立山中漆器産業技術センター 山中漆器産地の振興を推進する人材養成のための講座、技術指導を実施を旨とする施設。
もう30年近く木地を挽いて頂いていますが、図面の再現技術は完璧です。いつも、無理ばかり聞いていただいています。感謝。
Gallery 待ちに待った web デビューーです。今の僕があるのは、今や老舗ともなったこのギャラリーがあったからと言い切れます。モダンで使える工芸品を提案・紹介し続けるスタイルは健在です。
水廻りの備品の専門店(株)リラインスが西麻布にオープンしたギャラリー。
広い敷地に今どき贅沢な吹き抜けのある揺ったりとしたスペースが気持ち好い。僕の洗面ボウルもありますよ。
会津若松で、総従業員が300人が全て日本人という、超現代的な運営をなさる創業百年を越える仏壇屋さんです。銀座に新しい厨子を提案するためギャラリー厨子屋をオープン。この度、僕も新作の厨子を発表させていただきました。
Soccer yahoo.sports.news セリエAはもちろん全日本やJリーグ、そして中田の情報が掲載。サッカーの関連Linkも豊富。
中田英寿オフィシャルHP ベルマーレに入団した時小躍りして喜んだが、まさかここまでビックに成るとは思わなかった。新しい旅立ちを祝福したい。
考古学 常滑ラボのホームページ 常滑焼きの歴史と現状を丁寧にレポート。地域別の詳細なデーターはマニア必見。
 作者中野晴久氏(学芸員)は、夕飯はもとより二人の子供のお弁当まで作るフェミニストの鏡であり、本物のインテリ。 深く尊敬する友人のsite。
錺金具 錺金具 彫金 鍛金 錺金具師 村井 義幸さんのページ。正月を除き、土日もなく夜11時過ぎまで働き続けているという超人。今回、僕も厨子の丁番を作って頂きました。仕事は丁寧で誠実そのもの。これからもお世話になりそうです。
ボランティア  「BAN ROM SAI 」 BAN ROM SAIとは、タイ語で「ガジュマルの木の下の家」.....................して暮らせる場所という意味。
HIVに感染したタイの子供達の養護ホームで、約一年間、長男がボランティアとしてお世話になり、貴重な体験をさせていただきました。
 タイの悲しい現実ですが,明るくたくましく生きている子供達とスタッフの様子が見れて何故か心温まります。
グルメ アメリカの日本食ブームに応えるべく、2004年秋にロスアンジェルス(ビバリーヒルズ)にオープンした、本格派の「湯葉」「豆腐」の日本料理店。特別席では、僕の椿椀でおもてなしされます。
慎太郎の次男石原良純がトンネルズの「食わず嫌い」で紹介したことでHPがパンクしたという、知る人ぞ知る逗子市の老舗のケーキ屋さんです。珠屋ギャラリーで僕の作品を紹介頂いています。